脱毛クリームを使用する前の注意点

長時間、脱毛クリームを特定の箇所に塗ったままにしておかないこと。

 

生まれつきお肌の弱い人は特に気をつけてください。炎症を引き起こしたり、ただれてしまったりします。
そのため、長い時間に渡って脱毛クリーム(除毛剤なども込み)を
ワキであればワキに塗ったまま何時間も放置しないようにしてください。

 

少なからずお肌に負担がかかるので、使用後は保湿しましょう。

 

除毛クリームなどは、多かれ少なかれ肌にダメージを与える化学製品です。
ですので、使用後はお肌がさらに傷つかないようにしてください。
例として、保湿クリームなどを塗ること。水分を保つようにしましょう。

 

お顔に使用するのは危険なので避けましょう。

 

お顔だけでなく、デリケートな部分への塗布はやめておきましょう。
商品のパッケージにも記述してあるかもしれませんが、危険です。
購入後にしっかりと確認して、安全にお使いください。
また、中には顔にも使用できる脱毛クリームもあるようなので、そちらを探しましょう。

 

必ず使用前にパッチテストを行いましょう。

 

結構多くの方が知っていてもスルーしてしまうのがこのパッチテスト。
染髪剤などのように、除毛クリームにも試験のようなものがあります。
人の体質によっては商品と合わない場合があり、場合によっては大事になることもあります。

 

ですので、面倒だとは思いますが、
使用前に脱毛クリームのパッチテストは必ずするように心がけてください。

 

肌の抵抗感が弱まっている時期には利用しないほうがいいです。

 

女性の場合は、生理周期などによってお肌が敏感になる時期がありますよね。
そういったときは使用を控えてください。
お肌が敏感になっているときに利用すると、脱毛クリームのせいで肌が被れてしまったりします。


このページの先頭へ戻る